突然の結果に戸惑い必死で運動をはじめました

私は、あるときの職場検診で、コレステロール値が高いことと、血糖値が高いことを指摘されました。そのことは全く意識していなかったので、その戸惑いはショックでした。そのショックは、もしかしたら寝たきりになるかも知れないと思うほど、危機感を持ったのです。
それは、最近のニュースで芸能人の人なども、そのような検査結果によって、ほかの大変な病気になり、倒れたりしたことを聞いたことがありますので、至急でなんとかしないといけないと思ったのです。
そして食事の改善と運動をすることにしました。
食事の改善については、なんとか行うことができますが、運動については今まで全くしていなかったので、なにからすれば良いのかわからなかったのです。
特に仕事をしているので、運動をする時間がないと思っていたのでした。
そして私が考えたことは、毎日少しの時間でもいいので、ジョギングをすることにしたのです。ジョギングだったら、毎日早朝に続けることができると思ったのでした。
そして最初のうちは、なんとかはやく検査結果を正常にしたいという気持ちから頑張りすぎて、仕事の時に倦怠感がますようになったのです。そしてそのような生活をしているうちに、このままでは倒れてしまうかも知れないと思うようになりました。
せっかく続けているので、途中でやめたくないと思っていた私は、無理をせずに毎日続けることが大切という気持ちを持つようにしています。そして今では、毎日、無理をせずに自分ができる範囲で走ることが出来ています。
また、雨の日や風が強い時など休むこともあったので、そんなときの少しでも運動をしたいと思って、自宅で運動することができるランニングマシンを購入しています。
そのマシンを使うことによって、どんな天気のときにも、体を動かすことができているので、そのマシンを購入したことは本当に良かったと思っています。
また、運動をし始めた結果、体重が減り始めています。そして検査結果についても、少しづつですがよくなっているということなので、とりあえず安心をしています。
しかし、少しでも油断をしたら、元の体になってしまうという気持ちも持つようにしています。
そのような気持を持つことで、これからも健康について意識をして生活をすることができますし、何より私の健康作りだけではなく、家族も私の姿を見て刺激を受けているので、家族と一緒に健康作りを行っていけるようになると思っています。